函館で女性と出会えるおすすめ出会いスポット3選:自然な会話から連絡先交換

北海道、函館といえばいわずと知れた観光名所である。五稜郭や五稜郭タワー、五稜郭公園、函館朝市など多くの観光地を持ち、中でも函館山は夜景が綺麗なことで有名なスポットである。

日本各地から人が集まってくるため、出会いの数も必然と増える。旅行で開放的な気分になっている女子を捕まえ、一夜をともに、うまくいけば現地妻、セフレに、なんてことも夢ではない。一期一会をうまく利用して好みの女性をゲットしよう。

今回はそんな函館で出会いたいStrike読者のために、函館での出会いスポットをオススメしたい。

立待岬

立待岬は函館山の南東に突き出した津軽海峡に面する観光スポットである。全国各地から多くの人が集まることで有名で、家族連れやカップルに限らず、友達同士で足を運ぶ人が目立つのがポイントだ。集まる世代も大学生から社会人と幅広い。

女性一人というのは少ないかもしれないが、女子だけの集団を見つけたら、積極的に「写真を撮りますよ」など声をかけていくべきだ。

取っ掛かりさえつかめればそのままその後の観光スケジュールを聞き出したり、オススメの場所などを教えてあげたりして親しくなることが出来る。運がよければワンナイトに運ぶことも不可能ではない。

すぐに一夜をともに出来なかったとしても、連絡先を聞いておけばこちらのものだ。

次から次へと人が訪れてくるため、仮にナンパがうまくいかなかったとしても、次があると前向きな気持ちになることが出来る。観光客は必ず写真を撮ろうとするので、「写真を撮りますよ」という言葉はぜひ有効活用していきたい。

  • 住所北海道函館市住吉町
  • アクセス函館駅から車12分
  • 杉の子

    函館市の大門近くにあるBAR杉の子は老舗ながらもフランクな雰囲気が楽しめるBARになっている。

    操業から50年以上たっているので入店するには敷居が高いかもしれないが、入ってしまえばアットホームな雰囲気あふれる和やかなBARとなっている。値段もリーズナブルで、世代も20代から50代までの幅広い女性客が足を運ぶことで有名だ。

    珍しいジャパニーズウィスキーが用意してあるので、あらかじめ予備知識を用意しておいて女性を口説くときに使うと良いだろう。

    女性一人でも平気な店、出会いたい店として紹介されていることもあるため、女性の一人客を見かけたら率先して声をかけていこう。店の和やかな雰囲気が手伝って、そのまま一夜の関係、それからセフレに、という流れもありえなくはない。

    とても雰囲気のいい店なので、その雰囲気をうまく活用していくべきだ。

    リピーターも多く、何度か通っていれば好みの女性を見つけることも不可能ではない。特にカウンター席が人気なので、そこはうまくおさえたいところである。

  • 住所北海道函館市松風町8-5
  • アクセス函館駅から徒歩6分
  • 料金1000~
  • 営業時間18:30~23:00
  • 定休日日曜・月曜
  • 電話番号0138-23-4577
  • 金森赤レンガ倉庫

    金森赤レンガ倉庫とは函館市にある赤レンガが続く倉庫群の総称である。土産屋やカフェやレストランなど様々な店が軒を連ねることで有名で、建物にはトレードマークの森の字が入っていることで知られている。

    金森赤レンガ倉庫の中にはビヤホールもあり、観光気分でテンションの上がっている女性を連れ込むにはもってこいだ。酔わせて警戒心のほどけたところでワンナイトに持ち込むのも悪くはない。

    また一人でビヤホールに足を運んだ場合でも、地ビールでワイワイしている女性客に声をかけてみるのもいいかもしれない。

    夜になるとライトアップされた夜景が綺麗なので、ロマンティックなムードを演出するには最適だ。

    ビヤホールに限らず様々な店があるので、それらしい女子を見つけたらすすんでナンパしていこう。

  • 住所北海道函館市末広町14番12号
  • アクセス函館駅から車9分
  • 料金0~
  • 営業時間9:30~19:00
  • 定休日年末年始
  • 電話番号0138-27-5530
  • 公式HP公式サイト
  • ↓↓注目↓↓

    ストライク読者から圧倒的な支持を集めている出会い系アプリがハッピーメール。実際に女性と出会えると、TVや雑誌でも注目のアプリ。

    ハッピーメールに登録(18歳以上のみ)