マン臭が気になる・・臭いの原因と対策を紹介!

女性のデリケートゾーンは粘膜と近い位置にあることなどが原因で、稀にとてもマン臭を放っていることがあります。

優しい男性でも、見過ごせないほどのマン臭いを放っているときはどうしたらいいのでしょうか?

今回は、女性のマン臭がきつい場合はどういたらいいのか、ということについてまとめました。

原因と対策を知ることで、女性が悩んでいてもアドバイスすることもできますし、自分で解決することもできます。ぜひチェックしてみてください。

マン臭の原因とは

マン臭の原因の1つが、膣付近にあるバルトリン腺と呼ばれる部分から分泌される汗です。

膣の粘液などと反応して臭いを放つので、中々解消することができません。また、下着などで蒸れることもあるので、夏場はとくに強いマン臭を放つようになります。

蒸れや汗などの酸性に強く反応することも多いので、生理などでとくに蒸れる場合は臭いが強くなります。

オリモノなどの臭いと混じることでさらに狭量な臭いになることもあるので、気を付けなければ他人でもわかるくらいの異臭に。

体調不良などでも日々変化することがありますから、毎日臭う人もいれば、そうでない人もいます。

対処次第では臭わなくすることも可能です。しっかりと対策し、周りの目が気にならないようにしましょう。

膣付近の粘膜について

セックスの時や生理、オリモノで頻繁に目にすることもある粘膜ですが、これのせいでマン臭が発生することも多くあります。

しかし、この粘膜は体にとってなくてはならないものです。粘膜のせいで臭いが出るからと言って、ボディソープなどを利用して強く洗わないようにしましょう。

この粘膜は、細菌が体の中に入らないよう守ってくれる効果があります。過剰に洗うことで粘膜がなくなり、最近が膣から侵入してしまうことで臭いが悪化するケースも。

身体を洗う際は、デリケートゾーン専用の石鹸を利用したり、洗いすぎず、擦りすぎないなどの対策を取るように心がけましょう。

飲酒・喫煙の影響もある

マン臭が強くなる原因として、飲酒や喫煙も考えられます。

また、臭いの強い食べ物などを好んで食べることや、汗をかきやすい食べ物・飲み物を飲むことでもマン臭が強くなる傾向にあります。

女性にとって、マン臭が強いというだけでプライドが傷つけられることもありますので、普段の食生活から改善していきましょう。

喫煙や飲酒は体にも良くありません。普段から過剰に摂取している場合は、少しでも減らすことができるよう注意しましょう。

こういった良くない習慣を少しでも減らすことによって、体の気になる臭いを解消することができるようになります。

周りの目が気になる、彼氏から指摘されて恥ずかしかった、という思いをしたことがある方は、まずはここから改善していきましょう。

生活を見直そう

マン臭は、食生活、普段の生活に原因が潜んでいることがわかります。

食生活や飲酒、喫煙に心当たりがある方は、まずはそこから改善していきましょう。また、生活習慣の中に原因はある方は、生活を少しずつ改善していきましょう。

汗をかきやすい方は、まずはパンツなど、汗をかきやすく蒸れる場所の改善から行いましょう。

レースが多かったり、通気性の良い生地でできているインナーを着用することで、蒸れを改善し、マン臭をなくすことができるようになります。

また、普段から体を洗う用のボディソープで洗っていた方は、この機会にデリケートゾーン専用の石鹸を購入しましょう。成分が優しいもので構成されているので、ボディソープよりも優しく洗うことができます。

デリケートゾーンを守れるのは自分だけですので、しっかりとマン臭を改善し、健康的で美しい状態を維持していきましょう。

アソコの臭いが気になる方に「アンボーテ フェミニーナウォッシュ」

↓↓注目↓↓

ストライク読者から圧倒的な支持を集めている出会い系アプリがハッピーメール。実際に女性と出会えると、TVや雑誌でも注目のアプリ。

ハッピーメールに登録(18歳以上のみ)