フェラが下手な方必見!彼氏を気持ち良くさせるコツを紹介

彼氏に「フェラが下手」と言われて傷ついた経験がある方は、見返してやりたいと思ったはずです。今回は、男性が喜ぶフェラのテクニックについてまとめました。男性に気持ちいいと思ってもらえる様々な方法をご紹介しますので、ぜひ役立ててください。

彼氏にフェラが下手と言われていても、安心してください。彼氏にいくら下手だといわれていても、方法のコツさえ押さえておけばすぐに気持ちいいといわせることができます。方法を押さえて、気持ちよくなってもらいましょう!

下手な方に覚えてほしいフェラ

バキュームフェラ

フェラのテクニックの1つとされているバキュームフェラは、男性のペニスを吸い込むように強く吸い上げるテクニックです。吸い込みすぎたら痛いのでは?という懸念がありますが、男性側からしたら問題ありません。

強すぎるほどのバキュームフェラでも、男性は強い快感を得られるのです。吸っている表情が好きだ、と思う男性も多いようですから、音を立てるなどしてしっかりと吸ってあげましょう。男性のペニスをしっかりと含むこと、唾液をしっかりと出してなめることが大切です。

彼を椅子に座らせるなどして下から吸い上げることで、視覚的にもエッチな気分にさせることができ、男性を興奮させることができます。もちろん、フェラも気持ちいいと思ってもらうことが可能です。

フリスクフェラ

フリスクとは、ブレスケアなどでも利用されることがあるミントのタブレットです。口に含みながらペニスを愛撫することで、すっきりとした爽快感をペニスに与えることができます。ミントを食べながら行えるので、ペニスの臭いが苦手、という女性でも問題なく行えます。

ミントの爽快感が癖になる、という男性も多く、フリスクフェラを1度すると病みつきになってしまうようです。コツをつかんでしまえば、ミントをなめながらでも舐めることができるので、積極的に活用していきましょう。

男性のペニスの臭いが気になるため、フェラが嫌だという女性でも、ミントの臭いですることができるのは助かるのではないでしょうか。積極的に活用し、彼に新しい扉を開いてもらいましょう。

イラマチオ

イラマチオとは、女性がペニスをくわえた後、男性に動いてもらう事です。フェラは女性はリードする愛撫ですが、男性に主導権を握ってもらう事で、男性の性的興奮をあおることができます。苦しいと感じることもありますが、女性もこの苦しさが快感になる場合があります。

大丈夫であれば、おねだりするなどして可愛くイラマチオを誘ってみましょう。男性も、支配欲が強い人は激しく興奮し、気持ちよさを感じてくれます。女性に「イラマチオをしてあげたい」と言われ、喜ばない男性はいません。

しかし、無理は禁物です。お互いがしっかりと楽しめるよう、イラマチオをしてあげましょう。

ホットフェラ

氷を口に含んでフェラをする方法と逆に、あらかじめお湯を飲んだりして口の中を温めてからフェラを行う方法も人気です。温かい口の感触が、膣を連想させるとして、男性に強い快感を得てくれます。

温かさから、リラックスしてくれる男性も多いので、疲れている男性には効果抜群です。労わりながら優しくフェラを行う事で「俺の彼女は癒し系で素晴らしいな」と思ってもらうことができ、その後のセックスも楽しむことができます。

男性は女性の優しさに弱いので、積極的に利用し、男性をいやしてあげましょう。

スパークリングフェラ

名前が独特のスパークリングフェラは、炭酸などを口に含んだ状態でフェラを行う方法です。しゅわしゅわとした味気る触感で彼のペニスを刺激することができ、今までにない感触を味わわせることができます。

M気質のある男性に効果てき面なので、攻めてあげたい男性に活用しましょう。痛みを感じることはありませんが、炭酸の独特な刺激がペニスをしっかりと愛撫してくれます。口の中で温かくなるので、その温度や炭酸が快感に変わる男性が多いです。

喜んでもらうために、炭酸を活用するのも1つの手ですね。

フェラをするならコンドームを使おう

フェラはやはり生が気持ちいいと考えている方は多いかもしれません。しかし、フェラは生で行っていると性感染症になる可能性があります。

それは女性側が気づかないうちに口腔内に病原体を保持している場合、尿道やペニスについた見えない細かいキズなどから感染してしまうからです。

性感染症を予防するためにもコンドームを使用するべきです。とりわけサガミオリジナル002がおすすめです。ゴムの匂いは全くせず、ポリウレタン製なので天然ゴムアレルギーの方でも安心して使うことができます。

↓↓注目↓↓

ストライク読者から圧倒的な支持を集めている出会い系アプリがハッピーメール。実際に女性と出会えると、TVや雑誌でも注目のアプリ。

ハッピーメールに登録(18歳以上のみ)